私はNISA口座を開設しておりますがほとんど活用していません。

その理由としてはNISA口座で買った株は信用取引の担保に出来ないからです。

私は空売りで仕掛けるのが好きなため、必然的に信用取引をすることになるのですが、NISA口座で現物株式を沢山買ってしまうと運転資金が無くなってしまいます。

理想としては毎年120万円の枠を上手く使って年度末にでも配当利回りの良い株を買ったりすれば良いのでしょうがそのためには種銭がもっと必要になりますね。。。

私は空売りで利益を上げることを得意としていますが、空売りで気をつけていることが2つほどあります。


1つ目は空売りでエントリーした株が決算発表を控えていないかどうかです。
決算発表があると大体の場合株価は激しく上下するため、予想と反した動きをしてしまう可能性が高いからです。
決算発表は好決算でも株価が下がったり悪い決算でも株価が急騰したり少なくとも私は全く読めません。。。

2つ目は権利落ち日を控えているかどうかです。
空売りで権利落ち日を通過すると株価自体は落ちる可能性は高いですが、配当金分を支払うことになってしまいます。
また、株主優待のある銘柄ではクロス取引を狙って売玉が増加し、逆日歩が発生してしまうリスクもあるため、権利落ち日前は空売りは控えた方が賢明です。

他にも気をつけていることは色々ありますが、最低限のルールとしてこの2つは遵守した方がいいと思います。

今日は5月最後の取引でした。お疲れ様でした。

5月最終的にして21000円の壁の壁は完全に突破されましたね。
昨日は売りでエントリーした株が含み損を抱えてしまい、今日再び21000円の壁に弾かれるようなことがあれば5月の利益が吹っ飛ぶところでしたが予想通り暴落してくれました。
ここまでくれば20000円割れまで見えてきそうですね。


ところで私は昨日売りで新たな株をエントリーしたと書きましたが、その株はフジクラ(5803)という株です。
私は専らテクニカル専門の投資家なので何の事業をしている会社か知ったもんじゃありませんが、テクニカル的に売りと判断し、2000株エントリーしました。

また、売りでエントリーしていたSUMCO(3436)を今日利確しました。
約6000円程の利益で、昨日のセブン銀行の損切り分くらいは取り返せました。
利確の理由としては1200円の壁がなかなか突破出来ず、利確しようとしていた目安の期限も近づいてきていてやや嫌な予感がしたからです。

その代わり、日本航空(9201)を新たに売りでエントリーしました。

最後に今日も実現損益に変動があったので成績表を載せます。税引後の調整が入り、先日載せた画像と損益がやや変わっているかもしれません。

FullSizeRender

↑このページのトップヘ